暮らし・生活

戸籍の附票の記載項目の変更について

公開日:2021年12月23日

印刷する

戸籍の附票の記載項目の変更について

デジタル手続法の施行により、令和4年1月11日から戸籍の附票の記載項目が変更になります。

変更点は下記のとおりです。


・「出生の年月日」「男女の別」が必須記載事項に追加されました。

 ※ 令和4年1月11日(火)より前に除票となった場合には記載されません。

・「氏名」「住所」「住所を定めた年月日」「出生の年月日」「男女の別」が基本記載事項になります。

 ※令和4年1月11日(火)より前は、「戸籍の表示」「氏名」「住所」「住所を定めた年月日」が基本記載事項でした。

・戸籍の附票に記載されている者又はその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属は、「戸籍の表示」「在外選挙登録地」の記載がある戸籍の附票の写しを特別に請求できます。

この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 市民課
電話番号:042-973-2112 ファクス番号:042-974-2733

お問い合わせ