子育て・教育

心理教育プログラム『びーらぶ』のご案内

公開日:2022年06月17日

印刷する

びーらぶプログラムについて

「びーらぶ」とは暴力をうけた子供たちや女性たちに「あなたたちは、社会から愛されている大切な存在なのだ」というメッセージを届けたいと願ってつけられたものです。

このプログラムは心理療法やカウンセリングではなく、暴力についての情報提供とそれについての対処スキルなどを学ぶ心理教育プログラムです。

母親向けと子供向けのプログラムがあり、毎回同じテーマについて同時に学ぶことにより、さらに効果を高めることを目的としています。

対象

DV加害者とは離れて暮らしている女性とその子供


①就学前コース(年中・年長相当) 定員:6組

②小学校低学年コース(1・2・3年生) 定員:8組

③小学校高学年コース(4・5・6年生) 定員:8組


※離婚が成立しているか、元には戻らないという意思のある方

※原則、埼玉県在住・在勤の方

※治療中またはカウンセリング中の方は医師、カウンセラーの了解をとってください。


詳細は、下記チラシをご確認ください。



びーらぶチラシ(ファイル名:2868531f1e089.pdf サイズ:557.53KB)

問い合わせ


◇参加申込み・会場等に関する問い合わせ
埼玉県県民生活部人権・男女共同参画課 DV対策担当
TEL 048-830-2925 FAX 048-830-4755
メール a2250-06@pref.saitama.lg.jp


◇プログラム内容・託児に関する問い合わせ
委託団体:特定非営利活動法人パープルネットさいたま URL https://purple-net.jimdofree.com/
TEL 048-858-5082 メールpurple.kouza@gmail.com
DV 被害母子心のケア電話相談でもお問い合わせを受け付けています。
TEL 048-858-5082 毎週土曜日 16~19 時(令和4年 12/31,令和5年 2/11 を除く)


この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 市民協働推進課
電話番号:042-973-2626 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ