暮らし・生活

サトイモ疫病対策について(令和4年8月8日)

公開日:2022年08月08日

印刷する

サトイモ疫病対策について

県内でサトイモ疫病の発生が問題となっています。

野良生えイモや前作の残さ、感染した種イモが次作の感染源になることが確認されています。野良生えイモや残さを埋めて分解させるとともに、種イモはしっかりと消毒を行ってください。

発病する前からしっかりと防除対策を実施することが今後の被害軽減につながりますので、予防を中心とした防除で早めの対策を心掛けてください。

サトイモ疫病について(さといも振興研究会発信№17表面)(ファイル名:29290ae4f5de5.pdf サイズ:937.96KB)
サトイモ疫病について(さといも振興研究会発信№17裏面)(ファイル名:29291fd9d8716.pdf サイズ:124.04KB)

この記事に関するお問い合わせ 農林部 農業振興課
電話番号:042-973-2111 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ