博物館

埼玉県名勝指定100周年記念 特別展「天覧山」

公開日:2022年09月22日

印刷する
特別展「天覧山」チラシ表

天覧山は、飯能のシンボル的な存在であり、古くから多くの人々を魅了してきました。今年は、大正11(1922)年に「天覧山の勝」として埼玉県初の名勝に指定されてから100周年の記念すべき年です。
自然や歴史、文化など、魅力がいっぱい詰まった天覧山。

本展では、5人の当館学芸職員が、それぞれの視点から掘り下げ、浮かび上がらせた天覧山の新たな魅力を紹介します。


本展では、三島由紀夫の「『美しい星』創作ノート」(山中湖文学の森・三島由紀夫文学館蔵)、戦前に作成された「ハンノウツツジ」の標本(東京大学大学院理学系研究科附属植物園蔵)など飯能では初公開となる貴重な資料を展示します。また、アニメ「ヤマノススメ Next Summit」に関する展示もあります。

期 間

10月16日(日)から12月11日(日)

・開館時間  9:00~17:00

・期間中の休館日   毎週月曜日、11月4日・24日

会 場

 飯能市立博物館きっとす 特別展示室

※入館無料です。

特別展関連事業(要事前申込み)

【植物観察会】
・期 日 11月12日(土)
・時 間 ①9:30~12:00 ②13:30~16:00(どちらも同じ内容です)

・会 場 天覧山(集合:博物館)

・講 師 山下 裕氏(埼玉県絶滅危惧植物調査団理事)
・定 員 各回10名(申込み順)
・参加費 200円(保険代)
※雨天の場合は、室内での講義になります。


【担当学芸員による見どころ解説】

・期 日 ①11月19日(土) ②12月3日(土) (どちらも同じ内容です)
・時 間 10:00から30分程度
・会 場 博物館学習研修室
・定 員 各回10名(申込み順)


【関連講座】(募集終了) 
・会 場  飯能市市民会館会議室202   
・定 員  各回30名(申込み順)
・各回のテーマ、講師、日時
①本多静六の公園計画思想と天覧山
講 師 小野良平氏(立教大学教授)
日 時 10月30日(日) 14:00~16:00
②チャートが語る天覧山のおいたち
講 師 久津間文隆氏(大東文化大学講師)
日 時 11月23日(祝) 14:00~16:00 

※関連講座は①②ともに定員に達したため、募集は締め切りました。

関連事業への申込み方法

・「関連講座」への申込み 10月13日(木) 9:00から(募集終了)

・「植物観察会」及び「見どころ解説」への申込み 10月20日(木) 9:00から

いずれもメール・ファクスまたは電話で博物館へ。

※メール・ファクスの場合は、参加希望事業(関連講座、植物観察会、現地見学会)、参加者氏名、住所、電話番号を明記してください。

チラシ

特別展「天覧山」チラシ表(ファイル名:29789c589a18d.pdf サイズ:545.82KB)
特別展「天覧山」チラシ裏(ファイル名:297903522d9c4.pdf サイズ:1165.33KB)

この記事に関するお問い合わせ 博物館
電話番号:042-972-1414 ファクス番号:042-972-1431

お問い合わせ