暮らし・生活

飯能市野生動物被害防止施設設置費補助金について

公開日:2021年03月16日

印刷する

趣旨

野生動物による農作物の被害が著しい地域に、その防止施設の設置を推進することにより、農作物被害の未然防止を図るため、予算の範囲内において補助金を交付します。

補助対象

野生動物による農作物被害が著しい、または被害に遭う恐れのある市内の農地(家庭菜園も可)に、電気柵または防護柵を設置する場合。または、電気柵の電源方式を変更する場合。電圧測定器は対象外です。


補助金の申請は、必ず材料を購入する前に行ってください。購入後のものは対象外になります。

補助金額

補助金の額は、施設設置に要した費用の2分の1以内の額とし、3万円を限度とします。ただし、算出した額に100円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てます。

受付期間

その年の4月1日から翌年の2月末日までが受付期間となります。(3月31日までに設置が完了するもの)


ただし、予算に限りがありますので、予算の範囲を超えた場合については、その時点で締め切らせていただきます。


申請はお一人様、年度内1回とさせていただきます。

提出書類

以下の書類を提出してください。(鳥獣被害対策室窓口、または鳥獣被害対策室まで郵送)
1 交付申請書(様式第1号)飯能市野生動物被害防止施設設置費補助金交付申請書(様式第1号)(ファイル名:1924294f7ed37.doc サイズ:11KB)
2 見積書(原本、日付が申請日から1か月以内のもの)
3 設置場所の案内図設置場所の案内図(ファイル名:19243ea1d2f3c.xls サイズ:25KB)
4 施設の概要図施設の概要図(ファイル名:192401a11c88f.xls サイズ:15.5KB)
※案内図、概要図の記入例設置場所案内図、施設概要図記入例(ファイル名:19241b05dc61c.PDF サイズ:17.44KB)

注意事項

(1)申請は必ず材料を購入する前に行ってください。購入後の申請は対象外とさせていただきます。

(2)設置する土地は、原則申請者本人の土地であること。その他の場合は、担当までご相談ください。

(3)郵送による申請の場合には、郵送する旨を必ず鳥獣被害対策室までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ 農林部 農業振興課 鳥獣被害対策室
電話番号:042-973-2111 ファクス番号:042-974-6737

お問い合わせ