暮らし・生活

消費者行政の取組に関する市長表明

公開日:2019年10月15日

印刷する

消費者行政の取組について

 近年のインターネットの普及は、生活の利便性が高まる一方で、消費者を取り巻く環境を大きく変化させ、消費者トラブルを複雑・多様化させる要因になっています。また、悪質商法や特殊詐欺などの手口は複雑かつ巧妙化しており、様々な問題が発生しています。
  本市におきましては、消費生活に関わる身近な窓口として「消費生活センター」を設置し、消費生活相談員が様々な消費生活に関する相談に対応しております。また、広報誌やホームページによる情報提供、消費生活相談員による出前講座の実施、小中学生への啓発冊子の配布等行い、消費者被害の防止に取り組んでおります。
 
 

   
令和元年10月15日                     飯能市長  大久保  勝

この記事に関するお問い合わせ 市民生活部 生活安全課
電話番号:042-973-2126 ファクス番号:042-972-8455

お問い合わせ