暮らし・生活

空き家バンクについて

公開日:2018年08月09日

印刷する

飯能市空き家バンクは、空き家の売却・賃貸を希望する所有者の方から申込みを受けた物件をホームページ等で公開し、空き家の利用を希望する方に情報を提供するシステムです。

空き家バンクフロー
※市と(公社)埼玉県宅地建物取引業協会彩西支部(以下、「彩西支部」という。)及び市と(公社)全日本不動産協会埼玉県本部所沢支部(以下、「所沢支部」という。)は「飯能市空き家バンクの媒介に関する協定」を締結しています。

 飯能市空き家バンクは、空き家物件の募集や情報提供等を市が行い、物件の査定や仲介等を彩西支部又は所沢支部の協力会員(宅地建物取引業者)が行います。

空き家所有者の「飯能市空き家バンク」のメリット

青い屋根の家

メリット①資産の維持

  家は人が住まなくなるとあっという間に老朽化します。思い入れのある大切なわが家の

 維持のために、新たな入居者に管理をしてもらうという気持ちで貸し出してみてはいかが

 ですか?また、取り壊してしまうのではなく、そのまま売却し、新たな利用者に思い出の

 家を継承してもらうのはいかがでしょうか。

メリット②地域の活性化に貢献

  地域に空き家が増えると、防犯・防災上の問題や集落の景観悪化の問題等が心配されま

 す。空き家バンクを利用し利用者が移り住むことで、安心安全なまちづくりに貢献でき、

 地域の活性化にもつながります。

空き家利用者の「飯能市空き家バンク」のメリット

赤い屋根の家

メリット①仲介手数料が不要

 飯能市空き家バンクを利用して空き家を購入または借りる場合、宅地建物取引業者に支払う

仲介手数料がかかりません。

メリット②住宅ローンの金利の優遇

 飯能市空き家バンクまたは"農のある暮らし「飯能住まい」”をご利用のお客様に、飯能信用

金庫、埼玉りそな銀行の住宅ローン金利の優遇があります。

よくいただく質問

飯能市空き家バンク よくいただく質問

要綱

飯能市空き家バンク実施要綱

この記事に関するお問い合わせ 建設部 まちづくり推進課
電話番号:042-973-2268 ファクス番号:042-974-6770

お問い合わせ