暮らし・生活

空き家バンク

公開日:2018年05月09日

印刷する
空き家バンクロゴ

物件情報及び利用希望者情報について

空き家バンク物件をお探しの皆様へ

飯能市空き家バンクでは現在8件の売却物件をご紹介中です。
物件情報見出し画像

空き家物件の登録を検討している所有者の方へ

飯能市空き家バンクでは利用希望者が探している空き家の条件等について、情報を公開しています。

飯能市空き家バンクについて

平成28年3月1日から「飯能市空き家バンク」をスタートしました。


飯能市空き家バンクは、空き家の売却・賃貸を希望する所有者の方から申込みを受けた物件をホームページ等で公開し、空き家の利用を希望する方に情報を提供するシステムです。
現在、空き家物件の登録を募集しています。
土地や空き家の状況により登録できない場合もありますので、空き家バンクへの登録を希望される方は、登録手続をする前に空き家バンク事務局にご相談ください。
空き家バンクフロー
市と(公社)埼玉県宅地建物取引業協会彩西支部(以下、「彩西支部」という。)及び市と(公社)全日本不動産協会埼玉県本部所沢支部(以下、「所沢支部」という。)は「飯能市空き家バンクの媒介に関する協定」を締結しています。

本市の空き家バンクでは、空き家物件の募集や情報提供等を市が行い、物件の査定や仲介等を彩西支部又は所沢支部の協力会員(宅地建物取引業者)が行います。

空き家バンクの利用方法

売りたい・貸したい方(空き家の所有者)

※物件の登録を希望される場合は、登録条件や登録手続の説明をしますので、事前に事務局までご相談ください。

(1)登録できる物件等の条件

 空き家バンクに登録できる物件は、次のアからキまでのいずれにも該当する建築物及びその敷地です。

 また、空き家バンク登録後は、物件の所有者等は現地確認をした宅地建物取引業者と売買又は賃貸借の

 媒介を依頼する契約(賃貸物件にあっては、管理契約を含む。)を締結することを条件としています。

 ア 個人が居住を目的として建築し、現に居住していない(近く居住しなくなる予定のものを含む。)

   市内に存する建築物であること。

 イ 業として賃貸、分譲等を目的としていないこと。

 ウ 建築物の安全性に問題がないこと。

 エ 居住の場として機能しない建築物でないこと。

 オ 建築基準法、都市計画法、農地法等に違反していない建築物であること。

 カ 登記済みの建築物であること。

 キ 宅地建物取引業者に仲介等を依頼していないこと。

(2)手続の流れ~書類提出から空き家バンク登録まで~
 ① 空き家バンクに登録するため、以下の書類を提出してください。
   ア 飯能市空き家バンク物件登録申込書(様式第1号)
   イ 飯能市空き家バンク物件登録カード(様式第2号)
   ウ 物件登録希望者の身分を証するものの写し(※運転免許証、健康保険被保険者証等)
   エ 土地、建物の登記事項証明書 1年以内に交付されたもの(写し可)
   オ 登録希望物件の間取り等の分かる図面
 ② 書類提出後、市から提示させていただく空き家バンク協力会員一覧から、所有する空き家の調査や契約行為等を
   担当する宅地建物業者を選定していただきます。
 ③ 所有者立会いのもと、市職員と選定された宅地建物取引業者で現地調査を行い、登録の可否を決定します。
 ④ 書類、現地調査により登録が決定した物件には、市から所有者に登録決定通知を送付します。
 ⑤ 登録決定後、市ホームページ等で物件の情報提供を開始します。
飯能市空き家バンク物件登録申込書(様式第1号)(ファイル名:8666.pdf サイズ:98.31KB)
飯能市空き家バンク物件登録カード(様式第2号)(ファイル名:8667.pdf サイズ:136.96KB)

飯能市空き家バンク物件登録変更届出書(様式第4号)(ファイル名:8770.pdf サイズ:48.93KB)

飯能市空き家バンク物件登録取消届出書(様式第5号)(ファイル名:8669.pdf サイズ:44.47KB)


※様式第2号について、テキスト入力を希望される場合、以下のファイルをダウンロードして使用してください。

飯能市空き家バンク物件登録カード(様式第2号)(ファイル名:8289.docx サイズ:19.05KB)
<ご利用に当たって> 
・空き家バンクへの物件登録は無料です。
・物件成約時には宅地建物取引業法第46条で定められた手数料が必要になります。 
・登録期間は、登録した日の属する年度の翌年度から2年です。なお、期間満了後は再申請により再登録も可能です。 
・登録事項に変更があった場合は、変更箇所を記載した飯能市空き家バンク物件登録カード(様式第2号)
 飯能市空き家バンク物件登録変更届出書(様式第4号)を提出してください。
・登録を取り消そうとするときは、飯能市空き家バンク物件登録取消届出書(様式第5号)を提出してください。

買いたい方・借りたい方(利用希望者)

※利用者登録を希望される場合は、登録条件や登録手続の説明をしますので、事前に事務局までご相談ください。
(1)空き家バンク利用者の条件
 空き家バンク利用者の条件は次のとおりです。条件を理解した上で手続をしてください。
 ア 空き家に定住し、又は定期的に滞在する意思があること。 
 イ 地域住民と協調して生活できること。

(2)手続の流れ~利用者登録から利用空き家の決定まで~
 ① 空き家の現地確認等を希望される場合は、以下の書類を提出してください。
     ア 飯能市空き家バンク利用登録申込書(様式第7号)
     イ 飯能市空き家バンク利用者登録カード(様式第8号)
   ウ 利用希望者の身分を証するものの写し(※運転免許証、健康保険被保険者証等)
利用希望者提出書類
  ② 書類確認後、市から登録決定通知を送付するとともに、希望する物件の条件等を確認させていただきます。
  ③ 利用を希望する空き家について、利用希望者と市職員、担当する宅地建物取引業者で現地確認を行います。
  ④ 利用する空き家が決まりましたら、飯能市空き家バンク登録物件交渉申込書(様式第13号)を提出してください。
飯能市空き家バンク利用登録申込書(様式第7号)(ファイル名:8670.pdf サイズ:89.09KB)
飯能市空き家バンク利用者登録カード(様式第8号)(ファイル名:8671.pdf サイズ:101.07KB)
飯能市空き家バンク利用登録変更届出書(様式第10号)(ファイル名:8672.pdf サイズ:48.96KB)
飯能市空き家バンク利用登録取消届出書(様式第11号)(ファイル名:8673.pdf サイズ:43.92KB)
飯能市空き家バンク登録物件交渉申込書(様式第13号)(ファイル名:8674.pdf サイズ:52.03KB)


※様式第8号について、テキスト入力を希望される場合、以下のファイルをダウンロードして使用してください。

飯能市空き家バンク利用者登録カード(様式第8号)(ファイル名:8293.docx サイズ:17.11KB)
<ご利用に当たって>
・空き家バンクへの物件登録は無料です。
・登録期間は、登録した日の属する年度の翌年度から2年です。なお、期間満了後は再申請により再登録も可能です。 
・登録事項に変更があった場合は、変更箇所を記載した飯能市空き家バンク利用者登録カード(様式第8号)
 飯能市空き家バンク利用登録変更届出書(様式第10号)を提出してください。
・登録を取り消そうとするときは、飯能市空き家バンク登録利用登録取消届出書(様式第11号)を提出してください。
※希望物件の契約手続は、物件を担当する宅建業者により進めます。なお、空き家の利用希望者からの宅地建物取引業法第46条で定められた手数料は不要となります。

よくいただく質問

飯能市空き家バンク よくいただく質問(ファイル名:8296.pdf サイズ:252.45KB)

要綱

飯能市空き家バンク実施要綱(ファイル名:8287.pdf サイズ:133.63KB)

この記事に関するお問い合わせ 建設部 まちづくり推進課
電話番号:042-973-2268 ファクス番号:042-974-6770

お問い合わせ