健康・福祉・医療

自立支援医療制度(精神通院医療)について

公開日:2017年08月25日

印刷する

自立支援医療制度(精神通院医療)

精神疾患(児童・思春期外来やてんかんを含む)で受診されている病院(薬局やデイケアも含む)の医療費が1割負担になる制度です(通院のみ)。

※ただし、受診される方が加入している健康保険の種類と住民税課税状況等により、月額の負担上限額が決定されます。

※有効期間は最長1年間です。有効期間を継続するためには毎年の申請が必要です。

この記事に関するお問い合わせ 健康福祉部 障害者福祉課
電話番号:042-986-5072 ファクス番号:042-986-5074

お問い合わせ