市政情報

飯能市明るい選挙推進協議会

公開日:2017年01月16日

印刷する

1.明るい選挙とは?

 選挙犯罪や義理人情などによるゆがんだ投票が行われることなく、私たちの意思が政治に正しく反映される、適正に行われる選挙のことです。
 明るい選挙を広く世に訴え、これを進めるための運動が「明るい選挙推進運動」です。

2.明るい選挙推進運動は、いつ始まったの?

 選挙を明るく正しいものにしようという運動は、日本では大正12年(1923年)頃から行われていました。
 現在の「明るい選挙推進運動」は、昭和27年(1952年)に公正で明朗な選挙を行われることを目的として始められました。

3.飯能市明るい選挙推進協議会とは?

 飯能市明るい選挙推進協議会は、飯能市選挙管理委員会と連携し、「明るい選挙」を推し進めることを目的に活動している団体です。
 現在、各自治会関係者、公民館・教育関係者、青年団体・女性団体関係者、選挙管理委員会補充員等、50名の委員から構成されています。
 主な活動は、明るい選挙啓発ポスターコンクールの開催、市役所本庁舎への横断幕の掲示や啓発チラシ等の配布、選挙時には、街頭にてチラシ等の啓発物資を配布し、投票日の周知や投票の棄権防止に対する呼びかけを積極的に行っています。

この記事に関するお問い合わせ 選挙管理委員会
電話番号:042-973-2111(代表) ファクス番号:042-974-0044

お問い合わせ