はんじょう日記

市民の皆さんこんにちは。

このコーナーでは、日々の公務の様子や本市での出来事などを市民の皆さんにお伝えしていきます。 飯能市に元気を取り戻し、飯能市が「はんじょう市」となることを目指して、日々全力で取り組んでおります。 そこで、この市長のブログを「飯能市長大久保勝の「はんじょう日記」」と命名しました。 このはんじょう日記を通じて、飯能を元気にする取り組みなどを随時発信していきますので、ぜひご覧ください。

飯能市長 大久保 勝
大久保 勝

定例記者会見

11月20日(金)

定例記者会見
 本日、12月議会に先立ちまして定例記者会見を開催いたしました。
 今回は、12月議会提出案件や「旧東吾野小学校及び旧吾野小学校の跡地利用について」、「ウィズコロナが本市にもたらす新たの人の流れについて」、「新型コロナウィルス感染症の対応について」、「職員の給与改定等について」、「飯能市ふるさと納税の新規返礼品のご紹介について」を発表しました。
   ※定例記者会見の内容はこちらからご覧ください。→ 11月20日定例記者会見

地区スポーツ協会対抗グラウンド・ゴルフ大会

11月16日(月)

グランドゴルフ

 第7回地区スポーツ協会対抗グラウンドゴルフ大会が、原市場小学校校庭において開催されました。

 大会の開催にあたり、新型コロナウイルス感染症防止として、参加者ごとの健康状態等を確認するチェックリストが配布され、注意事項を周知するとともに、当日の体温、直近2週間以内の海外への渡航歴などを報告するほか、競技コースの各所に消毒液を設置するなどしっかりと対策が施されていました。

グランドゴルフ

 当日は、雲一つない青空、「日本晴れ」ならぬ「はんのう晴れ」の日和で、秋のスポーツを楽しむには最高の一日となりました。

 大会は、各地区の代表7名ずつによるトータルスコアで順位を決定する地区対抗戦で、ハイレベルな戦いが繰りひろげられました。

 これからもスポーツで体の免疫を向上させ、ぜひコロナに負けない健康づくりにつなげていただきたいと思います。

森林整備・木材利用等に係る埼玉県知事及び埼玉県議会議長への要望を行いました

11月13日(金)

林業対策協議会要望
 昨日、西川地域林業対策協議会の会長として、森林整備の推進や県産木材の利用拡大などについて、埼玉県の大野知事及び埼玉県議会の田村議長に要望してまいりました。
 森林は、木材生産だけでなく、水源かん養や県土の保全、地球温暖化の防止等、県民全体の生活に深く関わっており、森林を大切に守り、育てていくことは非常に重要です。しかし、森林・林業を取り巻く環境は、依然厳しい状況です。昨年、森林環境譲与税が導入されましたが、都市部の自治体では有効に活用されていない実態があります。
林業対策協議会要望
 上流域の山間部では、森林整備によって森林を健全に保全し、人々の生活や生産活動など社会経済基盤として不可欠な貴重な水源を守るとともに、水害の発生を防ぐなど下流域の都市部の安心安全な日々の暮らしを支えています。私からは、県の働きかけによって、上流域と下流域の連携を強め、都市部に配分される森林環境譲与税が山間部の森林整備や木材利用に活用されるよう、強く要望させていただきました。
 今後も水源地を持つ上流域の自治体の責務として、埼玉県のご支援をいただきながら、森林整備や地元西川材の利用促進に積極的に取り組み、森林機能の最適化に取り組んでまいります。

この記事に関するお問い合わせ秘書室
電話番号:042-973-2603 ファクス番号:042-974-0311

お問い合わせ