不要不急の外出自粛等のお願い

1月18日(月)

コロナ啓発チラシ



 今月7日の国の緊急事態宣言から10日が過ぎましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大は止まる気配を見せず感染者数は高止まりを示しています。
 1月に入ってからは、若い世代での感染が目立ち、そこから家庭内に感染が広がるケースが多く報告されています。

コロナ啓発
 人の動きや流れを抑制することで、感染リスクを低下させ、減少に転じることに繋がります。
 本市では埼玉県と合同により、2月7日(日)までの間の外出自粛等をお願いする街頭啓発を、飯能駅で実施しました。
 飯能駅を利用される方の数は普段の週末程多くなく、「緊急事態宣言」による「不要不急の外出の自粛」、「特に午後8時以降の不要不急の外出の自粛」、「県境をまたぐ移動の自粛」にご協力いただいていることがうかがえました。
コロナ啓発


 家で過ごす時間も増え、不自由な生活を送られていることと存じますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に歯止めを掛け、一日も早い日常を取り戻すために、皆さまのご協力を宜しくお願いいたします。

コロナ啓発チラシ

この記事に関するお問い合わせ秘書室
電話番号:042-973-2603 ファクス番号:042-974-0311

お問い合わせ